レバーの仕込み完了‼


鶏レバー仕込み完了‼ 普通のお店ではレバーを仕込むときにはレバーがくるんっと回ってしまわないように「平串」を使いますが楽屋では普通の焼き鳥と同じ「丸串」を使います。

丸串を使ってレバーを刺すには切り方とバランス、そしてなんといっても鮮度が第一!です。 鮮度が悪いと刺してもレバーがだらんと下がってしまってとても焼ける状態にはならないからです。

逆に言えることは焼き鳥屋さんでレバーを頼んだときに丸串にさ刺してあったら、そこの焼き鳥屋さんはきちんと鮮度のいい焼き鳥を刺してるってことの証明にもなりますね(^_-)-☆

旬の夏野菜で熱中症予防

いや〜今日も暑い‼ 今日の大崎市古川の最高気温は35℃になるらしいです。 今週が暑さのピークになるそうですから皆さん熱中症にはくれぐれもご注意くださいネ! 熱中症といえば水分補給をこまめにしましょうっていわれますが、かいた汗から出てしまった塩分の補給も大切です。
 
スポーツドリンクは手っ取り早いかもしれませんがあれって結構糖分おおいんですよね〜 なのでちょっと手間かもしれませんが今が旬の夏野菜を使った浅漬けはいかがでしょうか?

夏野菜には身体から奪われたビタミン、ミネラルはもちろんのこと、身体を冷やす効果もあるので一石二鳥の効果が得られますヨ!
かぶときゅうりの浅漬け
【カブと胡瓜の浅漬け】
 調味料:マルコの漬物塩、薄口醬油、鷹の爪、針生姜、大葉
漬物樽にスライスした蕪、胡瓜に上記の調味料を入れてかき混ぜ落し蓋をし約3kの重石をして30分くらい置き、水分が出てきたらビニール袋に移し密閉して冷蔵庫に保存する。
1時間くらいで食べられます。
茄子漬
【茄子漬け】
約1kの茄子に塩、砂糖、ミョウバンを加えて手でかき回しながら徐々に強めに揉んでいき、茄子が汗をかき紫色に発色してきたら落し蓋、重石約5kをして、周りから味醂、酢をあわせた水をゆっくりと回し入れる。

30分したらもう一度かき回して約半日置き取り出してビニール袋に移し密閉して冷蔵庫で保存する。
1日後には食べられます。
(茄子1kに対しミョウバン2g、粗塩50g、砂糖30g、水500奸△澆蠅15奸⊃15)
仙台茶豆
【仙台茶豆】
仙台茶豆も出始めました! やっぱり香りが全然ちがいますネ。 塩ゆでだけなのでこれなら簡単です!

イノシシの肉をいただいた。

イノシシの肉
前回の熊肉につづきイノシシ肉をいただきました。前回の熊では2時間煮たことで塩分が抜けてしまい且つワイルドさも抜けてしまったような感じになってしまい残念ながら失敗した感が拭えない仕上がりとなってしまいました。
今回はその反省も含めて別の方法を試してみたいと思います。

マジックソルト
前回はヒマラヤのピンクソルト(岩塩)を使いましたが今回はこのマジックソルトを使って漬け込んでいこうと思います。今回は煮込まずに熱燻にすることでイノシシの野性味を残したいと思います。


マジックソルトをまぶしました
イノシシの肉の重さの約4%のマジックソルトをまぶして一週間寝かせて8時間ほど水で戻します。マジックソルトはハーブ類も入っているのでつかり具合を見ながら漬かり具合があまいようなら追い塩していきます。今度は成功しますように!

松山のせりと野蒜の納豆(^^♪


サバの味噌煮


脂ののったゴマサバが手に入ったので味噌煮にしました。ご飯のおかずにもいいですが酒のつまみにも最高ですね。
三枚におろして煮てもおいしいですが、やっぱり骨付きのまま煮たほうが骨からだしがでていい味になると思います。

なまこ

なまこ
なまこの美味しい季節になってきましたね。  

先日、石巻市の万石浦で、県の許可を得ずに潜水器を使ってなまこを密漁した疑いで、60代の男2人が海上保安署に逮捕されました。 中国や韓国では干したナマコが高級とされていて、引き合いが強くて日本でもナマコの単価が上がっているのが原因の一つとも言われています。 ちょっと前まではキロ3000円もしていましたヨ。
とにかくもっと安くなって、みんなのナマコになってほしいものですね。

ところでファミマに行ったら不思議な絵面の肉まんらしきもの発見!!


その正体はなんと、ラーメンマンではありませんか!! 中には担々麺の具と細切れのラーメンが入っていました・・・正直あんまり美味しくない・・・まーこんなもんでしょうネ(笑)。


山菜取り

日曜日に中山平の沢で葉わさびやら、あいこ、こごみなどをとってきました。 タラの芽もすこし出ていましたが、少し早いようでした。

そこで今回は葉わさびの美味しくて、カツ〜ンと辛く漬ける方法をご紹介します。
まず葉わさびは古い葉っぱを取り除き、根はたわしで泥を落とします。

次に茎を5cm幅くらいにざくざくと切り、根っこは1mm幅くらいのスライスにします。
hawasabi.jpg


そうしたら、適当に塩をふって、繊維を壊すようにわっしゃわっしゃと手で揉んで3分ほどおきます。(すると下の写真のようになります。

そこに今度は、熱湯を掛けまわした後、冷水にとって冷まし、それをギュッと手で絞ってなるべく隙間のないように瓶に詰めます。
hawasabi-sio.jpg


そこにめんつゆをつけ麺用の濃さに割ってたれを作り、一度沸かしてから瓶に流し込みます。

そしてなるべく一杯になるまで入れて、ふたをして荒熱が取れるまで常温で放置します。

荒熱がとれたら冷蔵庫に入れて冷めたらもうできあがり! 食べれます。
bin-wasabi.jpg


めんつゆでなく、正統派の分量はこちら・・・
水:4 濃い口醤油:1 味醂:1 酒:1の割合であわせ、沸騰させたら火をとめて、そこに鰹ぶしをわさっと入れて5分 たったらこして、それをまた沸かして瓶に入れます。 そのときに昆布を1かけ入れてもいいです。

酒のつまみに最高ですので是非やってみてください。    

大根のこと



甘い大根と辛い大根・・・ どっちがどっち!?  見分け方はこうです。 大根から出ているひげが、上から下にまっすぐに並んでいるほうが甘い大根です。 上の写真の大根だと左の大根のほうがひげが比較的まっすぐに伸びているので右側の大根よりも甘いということになります。 

ではなぜひげがねじれていると辛いのかというと、大根が生長する段階で畑の土が固かったりすると、まっすぐ下に伸びることができず、大根も自身の身体を一生懸命ひねりながら伸びようとします。 ですからひげがねじれている大根は、固い土の中で頑張って成長した大根ということになります。 そうして出来た大根は、固くて辛いのだそうです。

それから、上の緑の部分は甘いので、大根おろしやサラダに向いています。サラダにするときは、水にさらさないで使ってみてください。 とっても甘くて美味しいです。

反対に下の部分は辛いので、お刺身のつまや、お味噌汁、炒め物に向いています。 酒好きのお父さんなら辛い大根おろしもいいかも・・・

また、上の緑の部分は煮崩れしやすいので煮物には向きません。 ぶり大根や、おでんなんか作るときは真ん中へんを使うといいですよ。 

なまこ



秋田沖でとれた肉厚の赤なまこ君です。 日本で食べられてるなまこには「赤なまこ」「青なまこ」「黒なまこ」などがありますが、なかでも赤なまこが高値で取引されています。 青なまこや黒なまこは、赤なまこより食感が軟らかく、赤なまこには歯ごたえがあります。 どちらが美味しいかというと、これは好みの問題だと思いますが個人的にはやっぱり赤なまこに軍配があがりますね。

ところで、スーパーなどでスライスされたなまこを買ってきて、余ってしまったときはどうしていますか? そのまま冷蔵庫に入れておくと2〜3日でだらり〜んと伸びて溶けてきますよね。 ところがなまこの入った容器にレモン汁を少しいれておくだけで、形もしっかりしたまま5〜7日間持つようになるんです。 是非やってみてください。 でもあんまりなまこを買う機会もないかな・・・

1

search this site.

おすすめ飲食店・居酒屋

link

楽屋について

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

mobile

qrcode

selected entries

categories

archives

リンク

        

others