カレイ釣り

久々に店の常連さんたちと釣りに行ってまいりました・・・ 場所は宮城県志津川町から車で約20分北上したところの「歌津町」


マコガレイをねらって釣っていたら佐々木君になんと5kgUPの水ダコが・・・^^ こんなにでかいの初めて見ました。
20090514154030

20090514154027
この日は本命のマコガレイも絶好調!!  4人で100枚オーバーの釣果でみんな大満足の一日でした^^
もちろんこの後、店では釣ったタコ、カレイ、アイナメを酒の肴に、釣り談議に花が咲きました。 清重丸の船頭さん、ありがとうございました。



福島魚店

20090317154848.jpg大崎市古川の飲食店御用達の魚屋さん
福島魚店です。





20090317154600.jpg店頭には毎朝仙台の中央卸売り市場で仕入れてきた新鮮な魚介類が並びます。 もちろん一般の方も買うことができます。お値段のほうはスーパーと比べれば少々高めですが、味と鮮度が断然ちがいます(^^) 古川でおいしいお魚が食べたくなったらぜひこちらに足を運んで見てください。

20090317154522.jpgこちらが親方。 朝早くから仙台市中央卸売市場までの往復お疲れ様です。
そしていつも新鮮な魚ありがとうございます。



住所:宮城県大崎市古川北町1丁目4-2 
TEL :0229-23-0331



久しぶりに・・・

いや〜 久々の更新です。久々すぎて、IDやらパスワードやらをすっかり忘れてしまって「ログイン」するのにてこずってしまいました。

これに懲りて、これからはチョコチョコ更新していくつもりでおります。

しゃこ

20080613105022

毎年6月から夏にかけて宮城ではシャコ漁が盛期をむかえます
缶ビール片手に塩ゆでしたシャコを、縁側に新聞紙を広げて、その上でパチパチとはさみで端っこを切って身を取り出す・・ 殻がうまくきれいにはずれると、よし!って感じで思わず顔がにんまりしてしまいます(^^)
ふわふわの身のオス・・・こりこり卵が濃厚な味のメス・・・あなたはどっち派?!

20080613104820.jpg

ここでシャコのオスとメスの簡単な見分け方を・・・

要するに下がメスです。メスは胸のところの三本のラインが、オスは透明なのに対してはっきりと白く見えます。 それとお尻の部分に黄色の線が入っているのがわかるでしょうか?!これもメスの特徴です。
これさえわかればもう完璧!! あなたもシャコマスターです。

赤メバル

20080603080816

この魚は赤メバルとか、宮城では赤ガラ、また水深80〜100mのところで釣れるので「沖メバル」とも呼ばれています。 塩焼きでも美味しいですが、私的には煮魚がオススメです。

煮魚というと難しいイメージがあると思いますが、意外と簡単なので是非作ってみてください。

20080613104423.jpg


先ず掃除したメバルを、80〜90℃のお湯でサッと霜降りしたら、流水で、落としきれなかったウロコや血合いを取り除きます。(霜降りをしたのとしないのでは仕上がりが全然違いますので、ここはきっちりやっときましょう)

次に約、魚の倍量の煮汁を用意します。 煮汁の割合は、水:酒:醤油:味醂が 5:1:1:1
平均的なサイズのメバルなら、3匹煮るのに水500cc:酒100cc:醤油100cc:味醂100ccでいいです。 これらを合わせて一度沸騰させてから、そっとメバルを入れます。 このときゴボウも一緒に入れて、煮汁がだいたい半分になるくらいまで煮詰めます。

このときにそのまま煮ると煮崩れするので、アルミホイルを落し蓋にして、その脇から沸々と泡が出るくらいに中火より少し弱いくらいの火加減で煮てください。

もっとコクがほしいときは、生しいたけや、砂糖を大さじ2くらい加えてください。またほんだしをちょっと入れてもいいでよ。

20080603105026.jpg

そろそろいいかな?! と思ったら、ここで風味づけに生姜と長ネギを加えます。(生姜や長ネギのような香りが飛びやすい食材は後から入れるのが基本です(^^)

=今回使った材料=

メバル 3匹
ゴボウ 1/2本
生姜 1かけ
長ネギ 1/2本

水 500cc
酒 100cc
醤油 100cc
味醂 100cc

にしん

20080603080827


6月に入るとにしんの水揚げが盛んになります。生のにしんは脂ものってとっても美味しい魚です。

食べ方としてはやっぱり塩焼きが最高ですね。生にしんは少し水分が多いので、買ってきたら予め塩をしておくと、食べるときにいいあんばいに水分がぬけて美味しく食べれます。

熱々のにしんの乗った皿を目の前に、今日は数の子かな?白子かな?と考えつつ箸をつける・・・こりこりの数の子も美味しいし、ふわふわの白子も口の中でとろけて、なんとも幸せな気分にしてくれます。

乾坤一 純米吟醸 無ろ過生原酒

20080522115828


この酒は、火入れなし、アルコール添加なし、割り水なし、無ろ過のお酒。要するに蔵で出来あがったお酒に何も手を加えずにそのまま瓶詰めしたもの。

日本酒の好きな人たちが集まって年に数回、大沼酒造さんに特別に作っていただいているお酒です。

このお酒には綺麗さこそありませんが、日本酒本来の<<酒らしさ>>があります。

このお酒と一緒に、火入れしたものや、割り水したものなんかを飲み比べてみるのもおもしろいですね。

栗駒山 純米吟醸 中取り 山田錦

20080522113415

毎年5月頃にでる栗駒山の季節限定商品で、純米吟醸ですが味は大吟醸クラス

山田錦のすっきりとした喉越しのなかに奥深さがあります

千田酒造店

20080417175204


栗駒山のふもとにひっそりとたたずむ小さな酒蔵 千田酒造店 

栗駒山から湧き出る清水を贅沢に使って仕込んだこのお酒は、地元の人からも人気。 

飲んだときに口の中でふわっと広がってから、すーっとすぼまっていく感じがいいですね[emoji:i-179] しっかりと「酒」を主張しています

 

アジの干物

20080428232053

アジの干物を作ってみよう!

魚の干物というと、ちょっと取っ付きにくい感じがするけど超簡単なのでやってみてください

アジは背中から開いて、エラと内臓をとります(このとき、きれいに開けなくても、身はどちらかに付くので気にしないで、ズバッといっちゃってください)

オチョコに一杯の粗塩と10杯の水を溶かし合わせて、そこに、開いたアジを入れて30分浸します

30分たったら、風通しのよいところに半日干して出来上がり。

干物は日本の先人たちの知恵の結晶ですね。こうすることで旨みも増すし、冷凍しても生の時と違って水分が少ないので、解凍も簡単だしドリップもほとんど出ません。 

ドリップが出ないとゆうことは、美味しさが変わらないとゆうこと・・・

ご近所のおすそわけで沢山頂いたときや、釣りに行って大漁だったときなんかにこうやって干して冷凍するといいですよ


search this site.

おすすめ飲食店・居酒屋

link

楽屋について

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

mobile

qrcode

selected entries

categories

archives

リンク

        

others